47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜 >  てくてく桜 愛媛

四国中央・三島公園で「桜まつり」

四国中央・三島公園で「桜まつり」

  愛媛県四国中央市中曽根町の三島公園で2日、恒例の「桜まつり」(市三島観光協会主催)があり、多くの家族連れらが花見を楽しんだ。今年は開花が遅れ、園内のソメイヨシノ約500本は咲き始めたばかり。市によると今週末が見頃という。  地元で活動する磐座(いわくら)太鼓や、津軽三味線の演奏がまつりの気分を盛り上げ。「福もち投げ大会」では、大勢の人が歓声を上げながら餅…[記事全文]

2017年04月03日【愛媛新聞】

菊間「金龍桜」ライトアップ

菊間「金龍桜」ライトアップ

  「金龍桜」の名で親しまれている今治市菊間町池原の掌禅寺のエドヒガンザクラが1日夜にライトアップされ、菊間瓦の灯籠約300個の柔らかな明かりとともに境内を幻想的な雰囲気で包んだ。  同寺によると金龍桜は山号の「金龍山」にちなみ、高さ約16メートル、樹齢約400年。今年は例年より遅く3月21日に淡い紅色の花を咲かせ始め、同30日に満開を迎えた。見頃は今週末ま…[記事全文]

2017年04月03日【愛媛新聞】

宇和島で桜開花宣言 ようやく春到来

宇和島で桜開花宣言 ようやく春到来

  愛媛県宇和島市は25日、ソメイヨシノの開花を宣言した。昨年より5日、例年より3日遅かった。市は1953年以降、11回の日本一早い記録を持っているが、今年は東京都が既に開花宣言しており、2015年以来のトップを逃した。  05年に気象庁の宇和島測候所が無人化されたのを受け、市は06年から気象庁OBを観測員に委嘱。丸山公園の標本木を使い、独自に開花宣言してい…[記事全文]

2017年03月25日【愛媛新聞】

ツバキカンザクラほころぶ

ツバキカンザクラほころぶ

  愛媛県松山市居相2丁目の伊予豆比古命神社(椿神社)でツバキカンザクラがほころび始めた。愛らしいピン………[記事全文]

2017年02月22日【愛媛新聞】

クラレ西条で観桜会 約100本が咲き乱れ

クラレ西条で観桜会 約100本が咲き乱れ

  愛媛県西条市朔日市のクラレ西条事業所で4日、敷地内に咲き乱れる約100本のソメイヨシノなどを楽しむ恒例の「観桜会」が始まった。来場者は時折雨がぱらつく中、ほぼ満開の桜の下で記念撮影などをしていた。5日まで。  事業所では1992年から地元住民の要望や地域との共生を目指そうと毎年観桜会を開催。近年は2日間で計約1万人が訪れている。今年は3月下旬ごろから咲き始…[記事全文]

2016年04月05日【愛媛新聞】

乳白色の花うっとり 松山でウバザクラ満開

乳白色の花うっとり 松山でウバザクラ満開

  春の陽気に誘われ、愛媛県松山市南江戸5丁目の大宝寺でウバザクラが満開を迎えた。白くかれんな花がこぼれんばかりに咲き、花見客が次々と訪れている。  ウバザクラは樹齢約300年のエドヒガンで、国宝の本堂前など境内に3本ある。昔、長者の娘の病を治すために願掛けをして、自分の命と引き換えに救った乳母の伝説が残り、乳白色でソメイヨシノより一回り小さな花が特徴。今週末…[記事全文]

2016年03月25日【愛媛新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶