47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜 >  てくてく桜 愛知

ようやく開花、山里彩る 設楽・名倉川沿いの桜並木

ようやく開花、山里彩る 設楽・名倉川沿いの桜並木

  濃緑の山々をバックに、淡いピンクの帯が延々と続く。設楽町西納庫(なぐら)の清水地区で、名倉川に沿って植えられたコヒガンザクラの並木がようやく咲き始めた。  桜並木は国道257号脇の道の駅「アグリステーションなぐら」が起点。約二キロにわたって山里の春を彩る。地元の人たちが長年手入れを続け、今では奥三河屈指の桜の名所に成長した。  標高六百メートルの名倉地…[記事全文]

2017年04月18日【中日新聞】

撤去前の桜「最期の花」咲き誇る 昭和区、幹に惜別メッセージ

撤去前の桜「最期の花」咲き誇る 昭和区、幹に惜別メッセージ

  近く撤去されることが決まっている名古屋市昭和区滝川町の市道沿いにある一本のソメイヨシノが、今年で最後となる花を咲かせた。幹には「素晴らしい景色をありがとう」「春来たる最期の花咲かせるぞ!」と桜を楽しみにしてきた人たちからのメッセージが張られている。  市昭和土木事務所によると、ソメイヨシノは根元が腐朽菌に侵され、倒れる危険がある。事務所は三月中に撤去しよ…[記事全文]

2017年04月13日【中日新聞】

春真っ盛り、しだれ桜 岡崎の奥山田で見頃

春真っ盛り、しだれ桜 岡崎の奥山田で見頃

  岡崎市奥山田町の市の天然記念物「奥山田のしだれ桜」が見頃を迎えている。今週末ごろまで楽しめそうだ。  天候に恵まれた三日は多くの行楽客でにぎわい、桜を観賞しながら写真を撮っていた。木の手入れを続けている保存会の会長市川庄治さん(81)によると、三月下旬に冷え込んだ影響で、今年の開花は例年より遅かったという。  市川さんのおすすめは夜桜。「照明が当たった…[記事全文]

2017年04月04日【中日新聞】

河津桜、春の訪れ告げる 一宮の萬葉公園で見ごろ

河津桜、春の訪れ告げる 一宮の萬葉公園で見ごろ

  一宮市萩原町戸苅の萬葉公園では、早咲きの河津桜が見ごろとなった。二十日には大勢の住民らが見物に訪れ、花の蜜を求めて飛来するヒヨドリなどのさえずりを聞きながら、春の訪れを感じていた。  市観光協会などによると、先週半ばに園内の約二十本が満開となった。例年は三月下旬まで見ごろが続くというが、今年は連日の陽気で、すでに葉が目立つ木もある。  岐阜県羽島市から…[記事全文]

2017年03月21日【中日新聞】

桜満開、それぞれの花見 名古屋

桜満開、それぞれの花見 名古屋

 ◆杯交わし安保法反対 名城公園で「ママの会」  子育て中の母親らでつくる「安保関連法に反対するママの会@愛知」の花見が三日、名古屋市北区の名城公園であった。約三十人が参加し、花見を楽しみながら、安保法反対などへの思いを共有した。  満開の桜の下で、「だれの子どももころさせない」などと書かれた横断幕を掲げた。「ママの会に乾杯」と杯を交わした。  参加した…[記事全文]

2016年04月04日【中日新聞】

河津桜、早くも満開 一宮の万葉公園

河津桜、早くも満開 一宮の万葉公園

  一宮市萩原町戸苅の万葉公園で、早咲きの河津桜が満開を迎えた。園内の四十本余はどれも見事な桃色の花を咲かせ、蜜を求めてやってきたメジロやヒヨドリを写真に収めようと、多くの人がカメラを向けていた。  公園の担当者によると、暖冬の影響からか満開は例年よりやや早め。散り始めている木も一部ある。  毎年訪れているという稲沢市の六十代の主婦は「いつもより少し早い満…[記事全文]

2016年03月08日【中日新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶