47NEWS >  47トピックス >  注目

47トピックス

注目

【西日本新聞 社説】投票率 主権者の姿勢を示したい

【西日本新聞】<社説>■政治家にお任せで済む課題ではない 近年、投票率の低下が著しい。国政選挙では有権者の半数近くが棄権する事態が続く。内政も外交も政治家に「白紙委任」していいのか、改めて問い直したい。 衆院選は2012年12月の前々回が59・32%、14年12月の前回が52・66%と戦後最低を連続して更新している。参院選も13年7月が52・61%、昨年7月も54・70%と低調な投票率が続く。 なぜか。理由の一つは争点の分かりにくさかもしれない。与野党とも総じて有権者受けを狙った総論賛成型の公約を並べがちだ。そうなると「誰が議員に当選しても、どの党が政権を握っても同じ」と考えてしまうか…【続きを読む】


【2017衆院選】 18歳の政権選択 棄権は何も変えられない

【高知新聞】<社説> ■ベストの投票先が見当たらなければベターでいい  明治時代から数えて48回目の今回衆院選は、18、19歳の未成年が初めて政権を選ぶ選挙にな…【続きを読む】


【山陽新聞のコラム】 「不満買い取り」事業

【山陽新聞】<滴一滴> ■自らへの異論・反論だって無駄なものは何一つ無い。そんな度量の政治家こそ…  日々の暮らしの中で、不平不満を感じることは誰しもあろう。積…【続きを読む】


Page: <<前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11