47NEWS >  47トピックス >  文化芸術

47トピックス

【京都新聞 コラム】祭りの継承

【京都新聞】<凡語>■ピンチをチャンスに
 大蛇に見立てた12基のたいまつが燃え上がり、締め込み姿の若者たちが乱舞する。守山市の勝部(かつべ)地域で1月にある「火まつり」。800年続く祭りの主役に、ピンチが迫っていた▼JR守山駅がある勝部は、市内でもとくに人口が増えている。たいまつは菜種がらを材料とするが、菜の花を育てる農地が宅地化でどんどんなくなっていく▼………(2017年11月9日)<記事全文>

2017/11/09 10:50

ロード中 関連記事を取得中...