47NEWS >  47トピックス >  医療健康

47トピックス

【中国新聞 社説】受動喫煙防止 国は早急に本腰入れよ

【中国新聞】<社説>
■国民の健康を守るために不可欠

 他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙は健康に深刻な害を及ぼす。防止対策は急務である。
 東京都の小池百合子知事は2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、多数の人が出入りする施設の屋内を原則禁煙にする条例の提案を表明した。
 受動喫煙防止対策では、厚生労働省もかねて法改正を目指している。だが飲食店への規制の線引きを巡って自民党と折り合いが付かないまま、先の通常国会への提出は見送られた。…………(2017年9月14日)<記事全文>

2017/09/14 10:57

ロード中 関連記事を取得中...