47NEWS >  47トピックス >  スポーツ

47トピックス

【徳島新聞 社説】桐生選手9秒98 新たな世界の扉を開いた

【徳島新聞】<社説>
■社会に希望を与えてくれた


 桐生祥秀選手が陸上男子100メートルで、日本人初の9秒台を記録した。

 <9秒98>。福井県営陸上競技場の掲示板を見た観衆のどよめきと歓喜の声が、新しい日本記録の価値を物語っていた。

 伊東浩司選手が1998年のアジア大会で10秒00の日本新記録を出して19年。桐生選手が「10秒の壁」を破ったことで、日本の短距離陣は新たなステージを迎えた。歴史的な快挙を喜びたい。………(2017年9月14日)<記事全文>

2017/09/14 10:31

ロード中 関連記事を取得中...