47NEWS >  47トピックス >  暮らし話題

47トピックス

【愛媛新聞 コラム】 中身が見える福袋

【愛媛新聞】<地軸>
■「お買い得感」がなければ「福」もないと見なされるのか

 毎年正月の初売りに並んでいた知人が、今年はやけに落ち着いている。聞けば福袋を予約、中身も確認済みという。何が入っているか分からないのが醍醐味(醍醐味)では、と首をかしげてしまった▲
 店頭で見る限り、まだまだ本来の福袋が主流の様子。ただ、中身が見える透明な袋や、あらかじめ内容が公表されているものが増えている。不要なものには金を使いたくない消費者の堅実志向の表れだろう。「お買い得感」がなければ「福」もないと見なされるのか▲………(2017年1月3日)<記事全文>

2017/01/03 12:46

ロード中 関連記事を取得中...