47NEWS >  47トピックス >  超おすすめ

47トピックス

【信濃毎日新聞 社説】 あなたを本当に大切に思っている人なら


【信濃毎日新聞】<社説>
■リベンジポルノ 被害に遭わない啓発を 

復讐(ふくしゅう)を目的に、元交際相手の裸の画像などをインターネット上に流出させる「リベンジポルノ」の被害が広がっている。

 全国の警察に寄せられた相談は昨年1年間で1100件余に上る。被害者の9割が女性で、20代以下が6割を占める。家族や学校に知られたくないと、泣き寝入りしているケースも多いとされる。警察が把握するのは氷山の一角だろう。

 いったんサイトに掲載されると、閲覧者によって複製や別サイトへの転載が繰り返されて際限なく拡散し、被害が深刻化する。取り締まりの強化や業界全体の取り組みとともに、被害者にならない教育、啓発が不可欠だ。

 「娘を2回殺したのです」。東京都三鷹市で2013年、高3女子生徒が殺害されたストーカー事件。殺人罪などに問われた男の裁判で母親は訴えた。娘は、人目にさらされたくない画像をネットで流され、絶望していたという。

 この事件をきっかけにリベンジポルノを規制する法律が14年、議員立法で成立、施行された。………(2016年3月22日)<記事全文>

2016/03/22 17:33

ロード中 関連記事を取得中...


コメント