47NEWS >  47トピックス >  超おすすめ

47トピックス

【名もなき声にも向き合え】「保育園落ちた」に安倍首相取り合わず

【神戸新聞】<社説>
■最大のネックは保育士の賃金の低さにある 

 「保育園落ちた日本死ね」。子どもが保育園に入れない憤りをつづった匿名のブログが反響を呼び、政府が待機児童解消の追加対策を検討する展開になっている。
 ブログは2月中旬、インターネット上に投稿された。子どもの預け先が見つからず、このままでは仕事を辞めるしかない。言葉遣いは過激だが、追い詰められた親のやり場のない怒りが伝わってくる。
  当事者の切実な声に政治が応え、課題解決に向かうのが望ましい姿といえる。ところが政権側の反応は鈍かった。衆院予算委員会で民主党議員が取り上げたとこ ろ、安倍晋三首相は「匿名なので本当かどうか確かめようがない」と取り合わなかった。自民党議員からは「誰が書いたんだ」などのやじも飛んだ。
 2015年4月時点の待機児童は2万3千人余りで5年ぶりに増えた。ブログの匿名性を盾に追及をはぐらかした首相らの言動は問題意識に欠け、現実を直視していない。


………(2016年3月22日)<記事全文>

2016/03/22 10:39

ロード中 関連記事を取得中...