47NEWS >  47トピックス >  超おすすめ

47トピックス

【「保育園落ちた」 各社コラム】「まじいい加減にしろ日本」/これでも書きたいことの10分の1


【静岡新聞】<大自在>
■今なお多くの女性が仕事と出産・育児の二者択一を迫られている


 ▼手厚い社会保障や国際競争力の高さ、国際学力調査もトップクラスにある北欧のフィンランドは子育ても恵まれた環境にあるようだ。仕事と出産・育児の両立が当たり前の国でもある


 ▼毎年のように“お母さんに優しい国”に選ばれ、家庭では子育てパパ「イクメン」が普通だという。女性が生涯に産む子どもの推定人数を示す合計特殊出生率は1・8前後と先進国では高い数字を維持しつつ、働いている人の半分は女性だ


 ▼ただ、恵まれた環境も一朝一夕に整ったわけではない。経済成長のため女性労働力が必要とされた1970年代から公立の保育所や育休制度の整備に力を注いできた。社会的な理解を得るには長い時間がかかったという


 ▼一方で世界経済フォーラムが公表した2015年版「男女格差報告」で調査対象の145カ国中101位だった日本の子育て環境は推して知るべし、である。そんな女性たちの怒りが爆発したかのような文面だ………(2016年3月9日)<記事全文>

【神戸新聞】<正平調>
■安倍内閣も侮ってはいけない


落書(らくしょ)は中世の投書である。匿名で政権を批判し世相を嘆く。一文は人目につく場所に掲げ、時に権力者の門に貼ったりもした


◆京都・二条大橋に登場した二条河原落書が名高い。「このごろ都にはやるもの」と書き起こし、建武政権をやり玉に挙げた。民衆に住まいはなくても役所は建設ラッシュだ。能力がないのにご機嫌取りで出世する者もいると


◆こちらは21世紀版落書と思いながら目を通す。話題の匿名ブログ「保育園落ちた 日本死ね」だ。保育園に入れず仕事を続けられなくなった。何が一億総活躍社会だ、何が少子化対策だと、激しい言葉遣いでかみついた


◆五輪の無駄遣いをなじり、その金で保育園をつくれと怒る。………(2016年3月9日)<記事全文>

2016/03/09 12:28

ロード中 関連記事を取得中...


コメント