47NEWS >  47トピックス >  超おすすめ

47トピックス

高校生が安保反対デモ 「未来守れ」渋谷を行進

 高校生が企画した、安全保障関連法案反対のデモ行進に出発する参加者=2日午後、東京・渋谷の代々木公園(共同)
 安全保障関連法案に反対する高校生のグループが企画したデモ行進が2日、東京・渋谷で行われた。炎天下、制服や私服の高校生数十人を先頭に、主催グループの発表で約5千人の参加者が「安倍晋三から未来を守れ」「何か自民党感じ悪いよね」とリズムに合わせて声を張り上げ、買い物客らでにぎわう繁華街を練り歩いた。

 主催者側によると、若者の団体「SEALDs(シールズ)」による国会前のデモなどに参加した高校生約30人が「自分たちでもグループを作り、デモをやろう」とインターネットを通じて呼び掛け、実現に至ったという。

 デモでは先導のトラックに乗った高校生の男女が「政治のことを考えるのに年齢なんて関係ない」「勉強も部活も忙しいけど、そんな当たり前の生活を守るためにも今、声を上げないと」と参加者や通行人に大声で訴えていた。

 ブログで今回のデモを知り、友だちと一緒に参加した東京都東久留米市の女子生徒(15)は「安保法案の問題で一番の当事者になるのは私たち若者の世代だと思う。同じ高校生がデモを企画したのはかっこいい」と話していた。

(共同通信)

2015/08/05 17:10

ロード中 関連記事を取得中...