47NEWS >  47トピックス >  政治

47トピックス

【原発】ビル・ゲイツ氏が新型原発に私財数千億円を投じる構えらしい(2010年3月)


この人、世界有数の資産を貧困国救済などに使ってきた【西日本新聞のコラム】…電気の生産風景も変わっていく。たとえば原子力発電では、核燃料を交換せずに何十年も動く原子炉の開発が進む。東芝は30年連続運転の超小型原子炉を既に開発し、米国で着工する計画もあるという
▼世界で稼働中の原子炉は数年ごとの燃料交換が必要。交換しないでいい期間をさっきは30年間と書いた。米国では「100年」を目指す研究が「テラパワー」というベンチャー企業で進行中、と報じられた
▼ 米マイクロソフト創業者で会長のビル・ゲイツ氏が出資している。東芝に「100年原発」の開発で技術協力を求めてきたことが、きのう分かった。ゲイツ氏は私財数千億円を投じる構えらしい
▼この人、世界有数の資産を貧困国救済などに使ってきた。…(2010年3月24日付「春秋」)全文はこちら

2010/03/24 14:23

ロード中 関連記事を取得中...


コメント

コメントをお寄せください