47NEWS >  47トピックス >  超おすすめ3

47トピックス

【日本の実力】日本と日本人の本当の「実力」は? 見つめ直して未来へ進もう。

日本の実力

第12部 繊細さ - 最終回

 手先の器用さと創意工夫で、日本人は世界に通じる一流の物や技術を生み出してきた。コンピューターを駆使する時代になっても、その繊細さはますます輝きを放っている。目には見えない超微細な世界に迫った。1月20日更新


探査機はやぶさ超微小手術水事業
①探査機はやぶさ②超微小手術 ③水事業

第11部 観光

 経済の低成長が続く中、国内外の観光客を呼び込むことで地域活性化を図る動きが各地に広がっている。共同通信社や加盟新聞社が実施した全国自治体アンケートでも、45%の首長が「観光」を公共事業に代わる期待分野に挙げた。欧米各国との数値比較では大幅に後れを取っている日本の観光がどこまで魅力をアピールできるのか、各地の動きを探った。


長期滞在外国人客温泉街再生
①長期滞在②外国人客 ③温泉街再生

第10部 独創力

「まねはうまいがオリジナリティーに欠ける」。そんな日本人の自画像の見直しを迫る、ものづくりのジャンルがある。世界が注目する日本の建築、工芸、ゲーム機に、独創力の秘密を探る。


独自進化遂げる日本の建築KOGEIに熱い視線ゲームの枠を超えて
①独自進化遂げる日本の建築②KOGEIに熱い視線 ③ゲームの枠を超えて

第9部 防災

 災害が多発する日本列島。巨大地震の危険度は今世紀前半にピークに達し、火山の大噴火も「いつあってもおかしくない」とされる。超高層マンションなど新たな課題も出る中で、過去の尊い教訓は生かされているのか。「その日」に備え、地域や人々の命を守る取り組みを追った。


超高層マンション火山・地震研究仮設市街地
①超高層マンション②火山・地震研究 ③仮設市街地

第8部 草の根平和運動

 自衛隊による国連平和維持活動(PKO)参加など、日本の国際貢献議論が盛んだ。一方で、世界各地には、個人の行動力と熱意で、反核や民族融和など平和の礎づくりに貢献する人々がいる。草の根の力を発揮する日本人の姿を追った。


米で原爆語り部信頼糧に分断の民族つなぐ紛争地で平和祈る僧侶
①米で原爆語り部②信頼糧に分断の民族つなぐ ③紛争地で平和祈る僧侶

第7部 研究

 日本の科学研究の水準は高い―。ノーベル賞の実績から、そう信じる人は多いだろう。だが、足元の研究体制にはほころびが目立つ。一方で、世界をリードする分野では、科学による国際貢献を目指す動きも広がる。研究現場の今を追った。


宇宙食留学生受け入れ学力
①国際貢献②先端とすそ野 ③頭脳流出

第6部 食

 その国の文化の奥行きを端的に示す「食」。すしやてんぷらは今や世界の共通語となったが、食べることをめぐり、日本ではぐくまれた新しい技術や伝統の作法にも注目が集まる。民族や風俗の違いを超え世界が認めた“日本食”の現在を探った。


宇宙食留学生受け入れ学力
①宇宙食②マクロビオテック ③養殖キャビア

第5部 海外援助

 1990年代、拠出額世界一を誇った日本の政府開発援助(ODA)。景気後退などでその額は第5位に後退した。アフリカでは援助競争に中国も参加、途上国と先進国の関係も変化する中、新たな援助方法の模索が始まっている。日本の海外援助はどこへ向かうのか。


学習産業留学生受け入れ学力
①コメ倍増へ孤軍奮闘②食でつながる援助、世界へ③国益と援助、両立を

第4部 教育

 来春から小学校教科書が厚くなる。ゆとりから再び知識重視へ。教育政策が揺れる中、民間の教育産業が海外に進出し、漫画にあこがれて来日する留学生が増えている。学びの形を変えようと、学校の先生の奮闘も続く。教育現場で希望の光を探った。


学習産業留学生受け入れ学力
①学習産業②留学生受け入れ③学力

富を生む青い石油橋を架ける
①富を生む青い石油②橋を架ける

第3部 公共事業

 政府や地方自治体の財政悪化で削減が続く公共事業。国内で培ってきた技術やノウハウを、海外で生かそうとする動きが広がってきた。アジアなどの新興国や 発展途上国の産業、社会整備はまだこれから。海を渡り、欧米勢や中国企業などと競い合う公共ビジネスの姿を追った。


ファッションテレビ番組
①ファッション②テレビ番組

第2部 遊び心

 20世紀の高度経済成長を支えた“謹厳実直”は今や昔、意外にも世界に評価されつつある日本人の「遊び心」を、ファッションとテレビの現場に探った。


第1部 環境エネルギー

 21世紀が始まって10年目を迎えた。戦争と経済危機によって混迷に陥った世界は、新興国の台頭をエネルギーに、新たな秩序の形成に動き始めた。政権交代を実現し、変化の糸口を探ろうとしている日本も理想と現実のはざまでもがいている。この国の実力を直視し、希望の足音を聞きながら近未来への一歩を踏み出す道筋を探る。


流れ出す巨大氷山LED照明原発大型部品各国の日本評価
①流れ出す巨大氷山②LED照明③原発大型部品④各国の日本評価


2010/02/15 11:43

ロード中 関連記事を取得中...