47NEWS >  47トピックス > デジタルEYE

デジタルEYE

【リポート】辺野古から 米平和団体幹部「核の傘で従属関係」

米国で核廃絶に取り組む平和団体「ピースアクション」の幹部が8月、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で揺れる沖縄を訪れた。戦後72回目の原爆の日を迎えた広島、長崎に続いて見た沖縄。核と米軍基地…【続きを読む】


【世界から】フェイクニュースとの闘い 仏メディアの取り組み

フランスの主要8メディアとフェイスブック社が、フェイクニュース(偽のニュース)を無くすために協力して闘っている。仕組みは難しくない。読者が「これは偽のニュースだ」と思ったら、フェイスブック上の「偽のニ…【続きを読む】


【リポート】世界の街から ウズベク、半径3メートルの幸せ

6月、旧ソ連・中央アジアのウズベキスタン政府が企画した日本メディア向け取材ツアーに参加した。滞在中、ホテルの両替所でドルから現地通貨スムに交換しようとしたら「もうスムがない」と担当者。朝の営業開始直後…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 移設阻止へ県民大会、政府は黙殺

沖縄では8月12日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を目指して「県民大会」が開かれた。参加した翁長雄志知事は不退転で取り組む決意を表明した。だが翁長知事と14日に会談した小野寺五典防…【続きを読む】


【世界から】投球数制限は「らしさ」を奪うか 米国の高校野球から

鍛え抜かれた肉体と若さで、暑さをふきとばす球児たち。連投のエースは疲れも見せず、負ければ終わりの一戦を気力で投げ抜く。したたり落ちる汗をぬぐいながらの力投は、観衆の心を震わせる。高校野球らしい光景だ。…【続きを読む】


【特集】前川前次官、心の原点を探る 「加計学園問題」エピソード

文部科学省の前川喜平前事務次官の“捨て身”の告発から約3カ月。獣医学部新設を巡る「加計学園問題」は文科省審議会の認可の判断が秋に先送りされるとみられる。「総理の意向」「官邸の最高レベルが言っている」「…【続きを読む】


【リポート】記者日記 なぜ塚本幼稚園を選んだのか 

2月、小学校用地として大阪府豊中市の国有地を格安に取得したことが発覚した学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)。7月末、大阪地検特捜部は国の補助金をだまし取った詐欺容疑で籠池泰典前理事長(64)と妻諄子…【続きを読む】


【リポート】世界の街から スカーフが象徴するトルコの分断

昨年7月のトルコのクーデター未遂事件から1年が過ぎた。首都アンカラでエルドアン政権が開いた犠牲者の追悼式典を取材し、その1週間前に最大都市イスタンブールで最大野党、共和人民党(CHP)が開いた反政府集…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 米の安保専門家、移設見直しに尽力

米ジョージワシントン大のマイク・モチヅキ教授(66)が7月28日、沖縄県名護市辺野古を訪れ、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に向けた埋め立て工事の現状を視察した。日系米国人で、移設見直しに尽力する安…【続きを読む】


【世界から】ルターの宗教改革から500年 偉業支えた「強い妻」

マルティン・ルターの宗教改革から今年で500周年を迎える。これを記念して、この2月にルターの妻カタリーナを主人公とした番組「カタリーナ・ルター」がドイツ公共放送ARDで放映された。この番組は、ドイツで…【続きを読む】


Page: <<前の10件 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12