47NEWS >  47トピックス > デジタルEYE

デジタルEYE

【リポート】辺野古から 埋め立て1カ月、抗議活動てこ入れ

政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に向け名護市辺野古沿岸部を埋め立てる護岸工事に着手して5月25日で1カ月が経過した。この間、翁長雄志(おなが・たけし)知事は対抗策を打ち出さず、工事に対す…【続きを読む】


【リポート】記者日記 沖縄は今 歴史に根付く怒りと共存

沖縄県うるま市で昨年4月、20歳の女性が殺害される事件が起きてから1年が過ぎた。女性の遺体が遺棄された恩納村の雑木林には、今も多くの人が手を合わせに訪れる。私が那覇支局に赴任して2年。沖縄では米軍関係…【続きを読む】


【世界から】過疎と無縁なドイツの離島 65年前、廃虚から再出発

日本ではほとんど知られていないが、ドイツには90近い島々がある。大陸から最も遠距離にあるのが、北海沖のヘルゴランド島だ。第2次世界大戦時の要所で、英軍の爆撃により人が住めなくなるまで破壊された。返還か…【続きを読む】


【特集】やっぱり、男はつらいのか どんどん輝く女たち

「社会全体で女性より男性が優遇されている=74・2%」(内閣府調査)。「男女平等のランキングで日本は114カ国中111位」(世界経済フォーラムの男女格差報告)。日本政府は女性活躍社会を掲げるが、世の中…【続きを読む】


【Q&A】ラグビーW杯がやって来る 19年東京大会、対戦決まる

ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の抽選会があり、1次リーグの組み合わせが決まりました。日本はアイルランド、スコットランドと同じA組で、初の8強入りを目指します。Q ラグビーW杯とはど…【続きを読む】


【特集】LCC風雲児、再出発の秘策は(下) エアアジアCEO

明るい人柄で、笑みと冗談を交えながら冗舌に話すエアアジアのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)。だが、傘下のインドネシア・エアアジア8501便が2014年12月にインドネシア・カリマンタン島…【続きを読む】


【特集】LCC風雲児、再出発の秘策は(中) エアアジアCEO

旧エアアジア・ジャパンに共同出資したものの、経営路線の対立などから合弁解消に追い込まれたANAホールディングスとは「『水と油』だった」と振り返るエアアジアのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO…【続きを読む】


【特集】LCC風雲児、再出発の秘策は(上) エアアジアCEO

破綻したマレーシアの航空会社を1リンギット(約30円)で買い取り、世界の代表的な格安航空会社(LCC)に成長させた“風雲児”、エアアジアのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)が世界旅行ツーリ…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 周辺の「区」、移設に温度差

沖縄県名護市では、字(あざ)に「区」を付けて呼ばれる住民自治組織のまとまりが強い。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先周辺には辺野古区などがあるが、移設に対し温度差が生じている。政府が始めた直接補助金…【続きを読む】


【リポート】世界の街から 身をもって知る庶民の現実、上海

中国上海の自宅で就寝中、腹部に不快感を覚え嘔吐を繰り返し、未明に近くの総合病院の救急部門に駆け込んだ。中国の病院は医療ミスで恨みを持った患者が医者に暴力を振るう事件が頻発するなど良いイメージはないが、…【続きを読む】


Page: <<前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11