47NEWS >  47トピックス > デジタルEYE

デジタルEYE

【リポート】世界の街から 心に残る温かなまなざし、釜山

韓国出張の折、朝鮮戦争に参加した在韓被爆者の取材で4年前にお世話になった、韓国原爆被害者協会釜山支部を訪ねた。釜山中心部のビルの2階にある事務所は以前と変わっていなかったが、当時、多くの被爆者を紹介し…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 護岸工事着手、沖縄の「屈辱」今も

政府は4月25日、沖縄県名護市辺野古の沿岸部で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に向けた護岸工事に着手した。4月28日は、65年前に沖縄県が日本から切り離された「屈辱の日」。米統治下で米軍基地が沖縄…【続きを読む】


【リポート】記者日記 「トランプノミクス」に試練(下)

「トランプノミクス」と呼ばれる保護主義的な経済政策を掲げる米国のドナルド・トランプ大統領は米国製品の自国内流通を後押ししようと、米国から輸出する企業の法人税を軽くし、輸入企業は増税する「国境税」の導入…【続きを読む】


【世界から】「おひとりさまの国」フランス 女性の1人暮らし増加

フランスというと「恋愛大国」のように思われているが、実は「おひとりさま」の国でもある。欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)調べによると、1人暮らしをする人々の数は、1995年は680万人、2010…【続きを読む】


【特集】国鉄型車両「絶滅危惧種」の行方(2) JR発足30周年

▽通勤通学の足も…国鉄時代に通勤通学の足として広く利用された車両も、活躍の場が急速に狭まっている。代表的な通勤電車だった103系は近畿圏の“牙城”が切り崩されている。かまぼこのような車体を路線別に塗装…【続きを読む】


【特集】国鉄型車両「絶滅危惧種」の行方(1) JR発足30周年

旧日本国有鉄道(国鉄)の分割民営化に伴うJR発足から4月1日で30周年、国鉄時代に製造された「国鉄型車両」が現役最期の時を迎えつつある。1981年に登場した電車185系についてJR東日本は東海道線の特…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 沖縄県、地方の応援期待しパンフ

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を進める国と対立する沖縄県は、地方からの応援に期待している。沖縄の米軍基地問題を易しく解説するパンフレットを作成し、全ての都道府県と市町村に配布した…【続きを読む】


【リポート】世界の街から 英ビートルズの遺産、課題は継承

1962年のレコードデビューから解散までたった約7年半で世界的な人気を博し、今も愛される伝説のバンド、ビートルズ。ゆかりのある英中部リバプールには、歌に登場する場所やメンバーが暮らした家を巡る「聖地巡…【続きを読む】


【世界から】「呼ばれたい名前」が自分の名前 豪州の夫婦別姓事情

法制審議会が1996年に「選択的夫婦別姓制度」の導入を提言してから既に20年以上―日本がすったもんだしている間に、夫婦別姓は世界的に見れば珍しくもなんともないものになった。ここオーストラリアでも、結婚…【続きを読む】


【Q&A】「銃剣道」指導要領に登場 戦技からスポーツへ

文部科学省は、2021年度から中学で実施される学習指導要領の保健体育に、武道の種目の一例として「銃剣道」を明記しました。旧日本軍の訓練に使われたとされ、明記に対しては軍国主義の復活だ―などの反発の声も…【続きを読む】


Page: <<前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11