47NEWS >  47トピックス > デジタルEYE

デジタルEYE

【世界から】音楽祭に沸くザルツブルク 帝王カラヤンの故郷

オーストリアの「ザルツブルク」と聞くとまず何を思い浮かべるだろうか。「モーツァルトクーゲル」という、モーツァルトの肖像画付き銀紙に包まれた丸いチョコレートが真贋入り交じって出回っているので、やはりモー…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 自民沖縄、選挙にらみ「容認」前面

自民党沖縄県連は今年から米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を容認する方針を前面に打ち出す。「辺野古を含むあらゆる可能性を追求」とした曖昧戦略からの変更。昨年12月の最高裁判決を背景に、来年…【続きを読む】


【リポート】世界の街から インドネシア、津波の教訓どこへ

インドネシアは日本と同じ地震多発国。2004年のスマトラ沖地震では津波による甚大な被害も経験した。現在の津波対策を取材しようと、政府高官にインタビューしたところ、その返答に仰天してしまった。「インドネ…【続きを読む】


【世界から】独シニア、第二の人生は大学で 余暇活用に変化の兆し

日本に次いで少子高齢化の進むドイツ。定年後は、趣味や旅行に好きなだけ時間を費やして余暇を満喫しようと思い描くシニア世代も多い。そんな中、最近ドイツでは、自己を研磨したいと大学に通う高齢者が増えている。…【続きを読む】


【リポート】記者日記 「トランプノミクス」に試練(上)

「ドナルド・トランプ氏を大統領に!ドナルド・トランプ氏を大統領に!」。米国大統領選挙まで半年余りを残していたニューヨーク支局駐在中の昨年4月、出張先の南部フロリダ州の大都市マイアミで乗り込んだ新交通シ…【続きを読む】


【Q&A】今村復興相の暴言問題 そこが本質? いい大人が…

復興庁の今村雅弘大臣が、東京電力福島第1原発の事故に関連した記者会見で、記者に「うるさい」などと暴言を吐いたことが問題になりました。自主避難者への支援をめぐるやりとりの中で起きたことですが、問題の本質…【続きを読む】


【特集】生誕90年、進化続けるカレーパン 無限に広がる味、形

サクッと一口かじればスパイシーなカレーがとろり…。総菜パンの定番で根強い人気があり、大型店にも小さなパン店にも、必ずと言っていいほど並んでいるカレーパン。“元祖”を生んだ店では90年を超えて販売される…【続きを読む】


【特集】乗客引きずり出しは氷山の一角? 米航空大手の手荒い対応

米国の航空大手ユナイテッド航空で9日夜、オーバーブッキング(過剰予約)となった航空機内から男性客が強引に引きずり出される動画が報じられ、同社に対する非難の声が殺到している。経営トップのオスカー・ムニョ…【続きを読む】


【リポート】辺野古から 従軍経験者「戦世を繰り返すな」

沖縄県でも寒さが残る3月。那覇市の交差点に、太平洋戦争の従軍経験者2人がプラカードなどを手に持ち、静かに立っていた。「県民弾圧許すな」の文字。「二度と戦世(いくさゆ)を繰り返すな」との思いが、米軍普天…【続きを読む】


【リポート】世界の街から 立場で変わるものの見方、イラク

ものの見方は文化や立場によって変わる。イラク軍などが奪還作戦を進める過激派組織「イスラム国」(IS)のイラク最大の拠点、北部モスル東部を軍に同行して訪れ、改めてそう感じた。取材中、突然雨が降り出し、写…【続きを読む】


Page: <<前の10件 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15